男が結婚を決める時

スポンサード リンク 
トップページ > 結婚 > 男が結婚を決める時

結婚する時の不安

プロポーズ

まいど! 太郎です。

今回のテーマは 「男が結婚を決める時」 です。

まぁ、これもやっぱり十人十色。 人によっていろいろな男心がありますね。


1、熱愛が冷めぬまま、勢いで結婚

読んで字のままですね。 「結婚はこの女としか考えられない!」 なんて思っている男もこの部類に入ります。 一番ロマンチックで素敵ですが、結婚後に問題が発生することも多いでしょうね。 


2、外部要因が主で、その時の彼女と結婚

「彼女の妊娠」 「一般的には結婚適齢期の年齢になった」 「強く両親が願っている」 などなど。 ”結婚しない理由が無いという状態で、タイミングが合った” ってやつです。 割合としては一番多いでしょうね。
(自覚していない人がとても多いですけど…)


3、情が移ってしまった。今から別れるのも大変なので結婚

なんだか一番酷そうな理由に思えるかもしれませんが、結婚後の問題が一番少ないのはこのタイプです。


大まかに分けると上記の3つになります。

えっと~。なんだか夢も希望も無いようなのばかりに見えますね…。

もちろん、結婚相手としての最低条件をクリアしている女性とお付き合いしている上で、 「結婚を決める時」 という事を考えると、こんなもんなんですね。

すみませんが、ちょっと脱線して 「結婚」 について俺の考え方を書かせてください。

俺が考える結婚相手とは、好きだからずっと一緒にいる。 というものではなく、”この人となら、この先の人生を共に戦える” と思える人だと考えていました。

長い人生、嫌な事、うまくいかない事、多々あるでしょう。 その時に 「好きだから」 っていう理由では、自分の弱い所を見せられないので、自分一人で戦うことになるから 「1」 の理由では結婚できない。

もちろん、 「2」 の外部要因で結婚した相手でも、 協力し合って困難を乗り越えられるかどうかはわからない。

「3」 の理由で結婚したのなら、すでに 彼女という他人ではなく、 ある意味 ”情の移った家族” です。

こんな相手なら、少々の困難があっても即離婚なんて事にはならず、 支えあって乗り切る努力ができると思います。

  • top
  • 結婚
pickup
ページトップへ戻る
スポンサード リンク
Copyright(C) 男性心理暴露.com All Rights Reserved.