結婚する時の不安

スポンサード リンク 
トップページ > 結婚 > 結婚する時の不安

結婚する時の不安

不安

まいど! 太郎です。

今回のテーマは 「結婚する時の不安」 についてです。

女性と男性とでは、結婚に対する不安意識が若干違うと思います。

どちらかと言うと、男性の方が結婚する事に対して不安が大きいようですね。

まぁ、それも 「結婚について真剣に考えている」 という事の裏返しだと考えることもできます。 今回は具体的に ”何に対して不安なのか? を考えてみます。


1.現在の収入で、家族が養えるのか?

日本人の古くからの慣習として、「結婚したら男が一家の生計を担う」 と言うのがあります。

これ、結構男にとっては精神的負担・不安が大きいです。 若い独身の頃なんて、もらった給料丸々使ってもまだ足りない位に遊び呆けます(笑)

例え貯金なんてしていても、 使っていけば減るばかり…いつかは貯金が底をつきますので、 結局は月々の給料以内の支出で一家を養わなければなりません。


2.一生、同じ相手とのSEXで良いのか?

基本的に人間のオスは、数多くのメスとの性交を望んでいます。

結婚すれば法律上貞操義務が生じますので、 他の女性とのSEXは訴えられれば ”罪” に問われてしまいます。

たとえ理性では納得していても、本能が躊躇させます。


3.新たな人間関係への不安

要するに ”嫁姑問題” に代表される人間関係の不安ですね。

それなりの年齢になれば、様々な所からこの問題を聞くようになります。

話した方にとってはただの愚痴程度の事も、 聞いた方からすればとてつもない大問題に聞こえることもあります。

それが自分の身にも起こるかも…と考えれば、不安に思うのも当然です。

もちろん、嫁に入る女性本人だって不安はあるでしょう。 しかし、それは当人の問題。 

嫁姑問題の一回り外側にいる男性にとっては、間接的にしか努力のしようがない為、ある意味では女性よりも不安が大きいです。


■□■□■□■□■□


上記は、「女性が感じるよりも、より男性が不安に感じているだろう」 と俺が勝手に思っている事柄です。

他に男女共通同程度の不安を挙げれば”もっと良い相手が現れるのでは…?”

に代表されるようなものが数々あるでしょうね。

突然、 「男女関係・出逢いの神様」 が現われて、

・・・・・・・

・・・・・・・

神様


「一生分の出逢いの相手はこの方々です。 各条件その他もろもろはこちら…。 さて、どなたと結婚しますか?」
(一応断っておきますが、画像と出逢いの神様に関係性はありません)

って聞かれたら、すぐに結婚相手を決めることができるのでしょうが、 現実にはそんな親切な神様はいませんから困っちゃうんですよね(笑)

まぁ、それが人生の醍醐味と言う事で… (*^-^)b

  • top
  • 結婚
pickup
ページトップへ戻る
スポンサード リンク
Copyright(C) 男性心理暴露.com All Rights Reserved.