デートでおごりたい!見栄っ張りな人

スポンサード リンク 
トップページ > 男性心理 > デートでおごりたい!見栄っ張りな人

デートでおごりたい!見栄っ張りな人

sample

まいど! 太郎です。

今回は 「デートでおごりたい男心」 を考えてみますね。

デートの時、少人数での合コンの時など、 女性は男性からおごってもらう機会が多いんじゃないでしょうか?

それを 「当たり前だ!」 と考える女性もいれば、 「払わなくて良いのはありがたいけど、なんかイヤだ!」 と考える女性もいるでしょう。

この「女性に支払いはさせない」という行為。男性側の心理から考えて一言で表すと… 【ただの見栄】 です。

「これくらいの金額は気にもとめない気前の良い男」をアピールするため。 もしくは、 「おごりにしないと、相手女性にケチだと思われるかも…」 と考えているだけです。


えっ!? 「そんな事わかってる」 ですって?? まぁ、そう言わず…続きがあります。

実は、この ”見栄を張る対象” は二つあるんですよね。 おごる女性(あなた)に対してだけじゃないんです!

それは… ”支払をする時の店員さん” に対してでもあるんです!!

世間一般的には、 「デートでは男性のおごり」 という事になっているから、

店員 「えぇ!? デートで割り勘? おごりにしてやれよケチくさい…」

と思われてしまうのではないか? と深層心理のどこかで気にしているものなんですよ。

ついでに、こういう場面ではどうするのが相手の男性を満足させるのか? を紹介しましょう。 それは…


会計時、とりあえず自分の財布を取り出し、割り勘で払おうとする。
 ↓
男性 「ここは良いよ、俺が出しておくから」
 ↓
女性 「えぇ!? 良いよ、私も出すよ」 とか言って一度軽く断ってから、素直におごりにしてもらう。
 ↓
店を出てから 「やっぱり悪いから…ちょっと出すよ」 と言って、割り勘分の金額を彼に渡そうとする。
 ↓
男なら大抵は受け取ろうとしないので、ここで一言、

「…おごってもらうと、次回私からデートに誘いにくいんだけど…。」


いや~、バチッ!!と決まりましたね~。 この後は男性が受け取ろうと、受け取りまいと関係ありません。

店員への見栄、女性への見栄はちゃんと張れたので男性心理は満足。 その上、優しい女性をアピールできる!!

相手の男性は 「おぉ!? なんて良い娘なんだ!!」 と アナタの事が3割増で可愛く見えているはず(笑)

※本命の男性or良く見られたい男性に対して使ってくださいね。

  • top
  • 男心
pickup
ページトップへ戻る
スポンサード リンク
Copyright(C) 男性心理暴露.com All Rights Reserved.